1. HOME
  2. レシピ
  3. 焼菓子
  4. パイ
  5. フランス風りんごのパイ

焼菓子

フランス風りんごのパイ

りんごをたっぷり4個使ったサクサクパイ

材料(直径20cmタルト型1台分[底が抜けるタイプ])

【パイ生地】
バター 50g
薄力粉 100g
砂糖 小さじ1/2
小さじ1/4
冷水 40cc
【フィリング】
りんご(紅玉) 2個
砂糖 20g
バター 20g
レモン汁 大さじ1
【飾り用】
りんご(紅玉) 2個
砂糖 大さじ1
バター 20g
ナパージュ(※)又はアンズジャム 60g

作り方

  1. 1

    パイ生地を作る。
    バターを1cm角に切って冷凍庫でカチカチに凍らせておく。

  2. 2

    フードプロセッサーに薄力粉、砂糖、塩、バターを入れ、バターが米粒の半分位の大きさになるまで細かく刻む。
    冷水を加えながら混ぜ、水分がいきわたったらひとまとめにする。
    ラップに包み、冷蔵庫で3時間位休ませる。

  3. 3

    (2)の生地を手粉(強力粉・分量外)を打った台の上で、型よりひとまわり大きくのばす。
    麺棒に巻きつけて型の上に移動し、生地をかぶせる。引っぱらないように注意しながら型に密着させ、余った生地は麺棒を型の上で転がして切り取る。
    型の周囲の生地を指先で型に貼り付け、冷凍庫に入れて冷やし、生地をかたくする。

  4. 4

    パイ生地の上にアルミホイルを敷き、重石をのせて、200℃のオーブンで25分焼く。
    焼き上がったらオーブンから取り出し、重石を除いて冷ます。

  5. 5

    次に、アップルパイに入れるフィリングを作る。
    りんご2個は、3mmの厚さのいちょう切りにし、砂糖、バター、レモン汁と一緒に鍋に入れ強めの中火で煮る。
    水分がなくなってりんごがしんなりしたら、火を止めて冷ます。
    冷めたら(4)のパイ生地に敷き詰める。

  6. 6

    飾り用の残り2個のりんごは皮をむき、縦2つ割りにして芯と種を除き、横に薄くスライスする。
    1/2個分ずつ手に取り、トランプのように先の方を広げ並べる。

  7. 7

    (6)に砂糖をふりかけ、バターをちぎって所々にのせ、180℃のオーブンで30〜40分焼く。
    ナパージュをつや出しに塗る。温かいうちにいただくのがオススメ。

    ※ナパージュ: お菓子やフルーツの乾燥を防ぎ、艶を出すジャム状のもの。30%の水を加えレンジで沸騰させ、かたまりがなくなったら少し冷し、トロミを出して使う。

PageTop